Biz Hawaii

【オアフ島】3/6/2022より、レストランなどでのワクチン接種証明提示不要に

オアフ島で実施されていた新型コロナウイルスの感染拡大防止策「セーフ・アクセス・オアフ・プログラム」が、3月5日(土)で終了すると発表されました。

昨年9月にスタートしたセーフ・アクセス・オアフ・プログラム。オアフ島内にある飲食店、バー、スポーツジムなどの利用者は、新型コロナウイルスのワクチン接種の証明書、または48時間以内に受けた陰性証明書の提示が義務付けられていましたが、3月6日(日)からは一切不要になります。

ブランジ・アーディ(ホノルル市長)は、セーフ・アクセス・オアフ・プログラムの終了を決定した理由について、オアフ島のワクチン接種率が80%と高いことと入院率が低いためと述べています。

なお、カウアイ島、マウイ島、ハワイ島でもすでに、島内にある飲食店やバーの利用時のワクチン接種の義務付けを取り下げ、島内で行っていた集会に関する制限の撤廃されています。

いよいよ、ハワイ全体として「with コロナ」へと向かっていく兆しが見えてきました。

次のステップは、屋内のマスク着用義務がどうなるかになりそうです。

Contact Us

下記のフォームから必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。

*45分の無料スカイプ相談を承ります。






    Office

    Island Business & Commercial Brokerage

    オアフ事務局

    Meiko Fuchie 淵江明子

    所在地:
    500 Ala Moana Blvd Suite 7400, Honolulu, HI 96813

    電話:
    +1 (808) 543-1105
    (受付時間:【ハワイ時間】平日9:00-17:00)

    メール:
    meiko@biz-hawaii.com